お知らせ
2021/01/06

A HAPPY NEW YEAR! 2021!

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様、明けましておめでとうございます。今年は昨年に比べて、仕事始めが早い方が多かったかもしれません。

2021年スタートは快晴に恵まれてましたが、同時に新年早々新型コロナ新規感染者数の増加が連日ニュースで騒がれて、複雑な気分の方も多かったと思います。

コロナの影響か、ペットを飼う方が増えたようにも思われます。私事ですが、正月休み中、ペットショップを回りました。今回はワンちゃん、ネコちゃんではなく、あまり声の大きくない、ウサギやハリネズミ、フクロモモンガ、フェレット等小動物に挑戦しようと思い、店員さんに聞いてみました。意外にウサギやハリネズミ、フクロモモンガの方が飼育が難しいということがわかり、まだ飼うかどうか思案中です。といいますのは、ハリネズミやフクロモモンガは夜行性であること、また気温の変化に弱く、年間通してミニヒーターで暖めてあげなくては、すぐに風邪をひいて下痢や鼻水が出やすく、夏でも部屋は冷房、ゲージは暖房というように、空調管理が難しいようです。ウサギはフクロモモンガやハリネズミよりは手がかからないようですが、やはりワンちゃん、猫ちゃんよりはデリケートのようで、放し飼いは難しいようです。フェレットはイタチ科の小動物ですが、これらの中では手がかからないようで、人懐こいところがあるあようです。コロナが早く収束する事を願っております。